8月
10
2015

ママが住みやすい家の集合分譲地

家づくりも時代の流れによって、注文住宅などはメーカー主導から私たちが主導になったものに変わりつつあります。音楽が好きだからオーディオルームにこだわる、地下室を作って落ち着いた空間を、自宅で料理を作る機会が多いからアイランドキッチンをといったように、その人の趣味や拘りによって内容が大きく変わってきます。

メディアなどでも注文住宅に関する話題を取り上げる機会が増えてきましたし、芸能人の家づくりといった企画も放送されるようになってきています。そんな中で、家族全員が笑顔になれる家づくりというものを考えたときに、何をするにが一番良いだろう、と考えた住宅メーカーがありました。

その会社のホームページがこちらです。

withMamaの家は、家に一番長くいるママが住みやすい家が最も優れた家であるというのをコンセプトに家づくりを行っている会社です。そのwithMamaの家が集合した大型分譲地がコンフォートガーデンで、現在は10か所程度販売され、完売になった分譲地も多いです。

コンフォートガーデンは集合分譲地なので、同じような家族構成、もしくは同じような環境を求めてやってくる人が複数いるわけですから、新天地に移り住んだ人にとっても住みやすい環境ではないでしょうか。

0
7月
31
2014

八王子で注文住宅を発注するならコチラの工務店へ!

都心部へのアクセスが便利という理由もあり、八王子は随分と前から人気のエリアですよね。また車を走らせれば高尾山を筆頭に、自然豊かな地へ足を運ぶことも可能です。よって仕事をしながらも休日にはゆったりとした生活を・・・と願っている人にはオススメのエリアだと言えるでしょう。

そこで八王子の土地を購入し、住宅を建設するならアビリティーホームという工務店に建設をお願いしてみてはどうでしょうか?注文住宅などを数多く手がけている、注目の建設業者です。以下で掲載しておきますが、公式サイト上には新築ギャラリーと題した、依頼に基づいて建設した家の内装写真などが数多く紹介されています。

もしかしたら頭の中で思い描いている内装と近いものもあるかもしれませんし、このギャラリーを見たことで「コレだ!」と思うこともあるはずです。ペットと一緒に暮らすための家も手掛けているそうなので、八王子エリアで注文住宅を立てる予定があれば、建設業者の候補に加えてみてください。

★八王子市の注文住宅ならアビリティーホーム★
http://www.ability-h.co.jp/gallery.html

また引き渡しまでに必要となる金額の明確な掲示や、土地探しのサポートなどについても公式ホームページ上で詳しく記載されていますので、家の外観や内装以外で疑問点があればチェックしておくことをお勧めします。問合せをしてスタッフの雰囲気を確かめてみてもいいでしょうしね。

0
3月
02
2014

住宅ローンが滞納しだしたら、「任意売却」の相談を

持ち家を買ったはいいけれど、収入減やリストラ、病気や離婚で住宅ローンを払い続けることが困難になるリスクは誰にでも訪れる可能性があります。
通常住宅ローンは1ヶ月滞納すると、督促状や催告書が届きます。滞納3か月から6か月で、期限の利益喪失となり、月々での分割支払いの権利を失う事になります。同時に融資をした金融機関は、債権者(住宅金融支援機構など)からあなたに代わり全額返済を受けます(代位弁済)。

ここで手を打たないと、債権者が資金回収できるように、裁判所があなたの住宅を強制的に売りに出します。これは法的に認められている処置で競売といいます。競売にかけられるとあなたの都合はお構いなしに家を手放さなくてはならなくなります。また、競売は公開されますので、あなたが退居しなくてはならない理由が近所にわかってしまいますし、通常競売に出される住宅の値段は市価の6~7割程度ですので、家の所有権を失うだけでなく、借金もより多く残ることになります。

そうなる前に手を打つ方法として、「任意売却」があります。
不動産(マイホームや投資物件)を売却する場合、住宅ローンなどの残債を全額返済し、不動産登記された抵当権や差押えなどを解除する必要があります。残債を一括返済しないまま、抵当権や差押えを解除してもらうのが「任意売却」です。
任意売却のメリットは、通常の住宅売却と同じに考えるので、市価と同等に値をつけられることです。また、残債返済に協力的であるとして、あなたの事情を考慮してもらえますので、まだ次に住むところも決まっていないのに強制的に退去を命じられるような事体を防ぐことができます。債権者との話し合いで折り合いがつくなら、あなたがそのまま賃貸として住み続け、返済可能になったときに抵当権を取り戻すこともできます。

「任意売却」の方が「競売」に比べると明らかにデメリットは少ないです。
一括返済要求、差押さえ通知、競売開始決定などが届いたら、時間との戦いになります。少しでも早く任意売却の専門家に相談し、あなたとあなたの家族がよりよい方法で再スタートを切れるようにしてください。

0
11月
01
2013

「住んでみたい」の希望をかなえる中古マンションはこちら!

家を購入する際、多くの方が戸建とマンションで悩まれることが多いのではないでしょうか。
どちらも一長一短ありますが、生活導線が単純なマンションを選ぶ方は多いです。
しかし、良いマンションを選ぶとなると、戸建以上に高いマンションも存在しています。
一部の方々には億ションも人気ですが、一般的ではありませんよね?
良い設備・安全なセキュリティ・生活のしやすさなどの条件を譲れないのであれば、中古マンションを選んでみてはいかがでしょうか。

中古マンションは築年数こそ新築マンションに勝てませんが、内装に関しては新築マンションに負けないくらい立派な設備を投資していることもあります。
良い物件に巡り合えるかどうかは不動産会社に掛かっているので、中古マンションのことなら【三井住友トラスト不動産】に相談してみることをお勧めします。

三井住友トラスト不動産は三井住友信託銀行グループの不動産会社で、リーズナブルな中古マンションからハイグレードな中古億ションまで幅広く扱っています。
扱っているマンションの数が多いので、顧客のニーズに合わせた中古マンション選びができると好評です。
住まいの購入は一生の買い物になる可能性も高いので、信頼できる不動産会社で選ぶようにしてください。

0
8月
26
2013

市川市に住む

東京の都心に住むのも便利でいいなと思いますが、東京は人がとても多いので、どこにいても落ち着けないんですよね。
だから、やはり住むとしたら都心からそれほど離れていない、東京ほど人が多くない所がいいかなと思い始めました。

それで、候補に上がっているのが千葉県の市川市。
市川市の総武線の駅付近にどこか良い不動産物件がないか探してみることにしました。
市川市は東京のすぐ隣ですから便利なのではないかというのが一番の理由です。

でも、いざ探してみると、市川市も広くて土地勘もないので、どこを探せば良いのか当てもなくてとても困ってしました。
本八幡 不動産
そんな時にインターネットで発見したのが豊友ハウジングです。
豊友ハウジングは、市川市の不動産専門の不動産業者で、特に本八幡の物件を多く取り扱っています。

駅の近くに物件を探していると話しをしたら、本八幡駅のすぐ近くの物件を見せてくれました。
その物件は広々とした一軒家で、庭付き、車庫付きで、東京では考えられないほどの安さでびっくり。
会社が新宿なので総武線か都営新宿線1本で行けるし、通勤にも便利です。

本八幡は環境も良さそうですし、子どもたちものびのびと成長できるのではないかと思い、私たちは豊友ハウジングにお願いして、本八幡の物件を購入することに決めました。

地元の市川市の不動産物件に強い豊友ハウジングだから、こんなに早く物件が見つかったのだと思います。
市川市に不動産物件をお探しの方は、是非、豊友ハウジングをご利用ください。

0
1月
07
2013

マレーシアへの海外移住なら海外不動産のフォーランドリアルティネットワーク!

通常、日本でマンションや一軒家の購入を考えた場合、たとえ中古であっても1,500万円は費用が必要となるとされています。また、新築となると地域にもよりますが、少なくとも2,000万円必要となり、しかも広さも60~70平米ぐらいという場合も少なくありません。さらに年々、年金額が引き下げられ、消費税アップや健康保険料の引き上げが予定されているなど、生活のために必要となる費用は今後もますます苦しくなることも考えられます。

そのような現状を含め、今、注目を集めているのが、日本よりも生活費が安いマレーシアで海外不動産を購入して生活する「海外移住」です。なぜ、今、マレーシアでの「海外移住」が注目を集めているかというと、上記のような日本が抱える問題以外にも、現在、歴史的な円高が進んでいる経済的な理由が背景にあります。例えば、1980年代前半に1RM=100円台だった為替価格は、2013年1月時点で1RM=28.97円と大幅に下がっています。つまり、歴史的な円高の今こそがマレーシアでマンションを購入し、海外生活を開始するビッグチャンスでもあるからです。

また、温暖で自然あふれる風光明媚な土地に加えて、地震などの天災の心配がいらないマレーシアは6年連続(2006~2011年)で日本人が住みたい国「世界No.1」に選ばれており、2011年の調査では2位のタイに倍近くの差をつける人気を誇っています。この他、世界有数の親日の国であることから日本人に対してフレンドリーな国民性をはじめ、日本語が通じる病院も多く、医療水準も高いメリットがあります。また、貧困率が低いことからアジアの中でも治安が良いことでも知られています。そしてなによりもマレーシアの物価水準は日本の約1/3という大きなメリットがあります。

このように、マレーシアには国民性や気温などを含め、日本人にとって非常に生活しやすい環境が整っており、最近では海外移住先としてハワイやオーストラリアなどよりも人気が上昇しています。また近年経済的にも発展を遂げてきているマレーシアは投資目的としてマンション購入を行う人も多くなっています。マレーシアでの海外生活や不動産購入に興味がある方は、ぜひ一度、フォーランドリアルティネットワークが運営する「マレーシア不動産情報サイト」をご覧になってみてください。
海外不動産なら「フォーランドリアルティネットワーク」海外不動産なら「フォーランドリアルティネットワーク」のホームページはこちら!⇒http://www.foreland-realty.com/

0